0683b35388e1d1941224a677a41b35ce_m


前回書いた、
FXをやめる一因となってしまう、もったいない考え方
に引き続き、
最近思ったことです。



私がFXを始めたのは、
下の子が生まれて3か月くらいの時期でした。

大好きだった仕事を辞め、
3年は育児に専念とは思っていたものの、
数年後の社会復帰を考えると焦っていた時期でもあります。


だけど、その間は、FXを始めるにふさわしい時期だったと、
後から考えると思います。



*************************************


育児を大義名分に、
なにがなんでも収入を得なくては、
という状況ではありませんでした。


だから、
じっくりと、手法を学ぶことに重きを置いて、
取り組むことができました。



*************************************

「もうFXしかない」
「FX専業になりたい」

と意気込んでいたわけでもありません。


3年で芽が出なければ、
普通に仕事を探そうと思っていました。
あわよくば専業くらいの感覚でした。
結果的に、今は兼業です。


3年しかない、
ということはプラスに働いて、

適当にするのではなくきちんと学んで、
3年で結果を出そうという指標となりました。



*************************************


それでも結果を出したくて焦っていたので、
収入が必要で、もうFXしかない、
と思っていれば、さらに焦っていたことだと思います。


幸い、そうではなかったということは、
プラスに働いたと思います。


焦っているときに、良い結果が出なかったから。
大きく資金を減らしたこともあります。

これが、生活費だったら…と思うと、
恐ろしいです。


*************************************



だから、
できれば、収入や気持ちに余裕があるときに、
FXを始めるほうが良いと思います。


定期的な収入があって副業として始めるとか、
育休中に始めてみるとか。


あんまり、そういう時期に始めようと思う人はいないのかもしれないけど(;^ω^)



そして、
自分を適度に追い込むように、
目標を設定すること。


いつでもできると思えば、
しないものだから(;^ω^)




*************************************


そうやって、学び続け、トレードを続けることが、
諦めないことにつながって、

安定へつながるのかなと思っています。








応援ポチ♪が励みになります(*^▽^*)

にほんブログ村 為替ブログ FX 主婦投資家へにほんブログ村 為替ブログ FX 女性投資家へ


プロと同じポイントでエントリーできる
⇒スパンモデル投資法について詳しく見る

スパンモデル・スーパーボリンジャーを簡単設定【無料】
⇒初心者にもオススメ FX会社はこちら
⇒スパンモデルをMT4で使うなら